2013年03月31日

先日、デパートの催事場で行われている・・

日本画の展覧会に行く機会があった^^

そこの展覧会のお偉いさんのトークショーがあるというので、聞いてみたんじゃが・・
ワシとしては、その先生は大した才能が持ち合わせていないといつも感じておった。

芸大を出て、大学教授になるには、それなりの悪をしないと登れないというんじゃ^^
たぶん、同僚や若い才能あふれる作家たちを蹴散らして、登って行ったのであろう。
やはり、才能だけでは、それなりの立場には行けない。
政治力が、どうしても幅を利かせるのであろう。

今回のその方の作品を観たが、実に色が汚い><
桜をバックに月を描き、その幻想的な風景を狙っていたのであろうが、混色が多く、色が濁って実に汚い印象の絵になってしまっていた。
絵は、その人間の思いを表すが、色が濁っているのはいただけん!
高価な額が、何とかその絵を支えている印象じゃった><

わしゃ、素人じゃから、綺麗な色の絵がいい^^
福井先生の絵は、色が実に綺麗じゃ。

「その日、南国の浜辺を歩きました。強烈な日差しによって、すべてのものは実りへとうながされ、季節は豊穣の晩夏にゆっくり移りつつある頃でした。
徐々に深さを加えていく陰りは、残り火のように熱のこもった大地の輝きをひときわ引き立てていました」と綴っていた。」

テクニックに拘るより、感性をもっと大事にせにゃ^^

 
posted by 天然仙人! at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

そんなもんかの〜・・

「Tooth Contacting Habit(以下TCH)、『噛み続け癖』(歯列接触癖)?

東京医科歯科大学大学院の木野孔司先生によると、「これは普段、無意識の時でも歯を噛みしめてしまう癖のこと。通常、体は『歯根膜咬筋反射』といって上下の歯が当たると離れるようにできています。それが何らかの理由で常に触れている状態になっているんです」と。

先生いわく、唇は閉じていても、歯は離れているのが正常な状態なのだとか。

ではTCHがなぜ体に悪影響をもたらすのでしょうか?

「強く噛みしめなくても、歯が軽く触れているだけで筋肉は動きます。つまり歯を噛み続けていると、常に筋肉は緊張状態であり、それが顎の痛み、頭痛、首こり、肩こり、腰痛などを引き起こす一因であると考えられます」と言っている。

なるほど。筋緊張が招く交感神経緊張持続から、視力低下や耳鳴り、めまいなどをも引き起こす可能性もあるとか。

ちなみに、TCHを発見したきっかけは、来院患者向けに行ったアンケートだったという。

2000年に、顎関節症の究明のため、様々な生活習慣を調べたところ、「片噛み」や「姿勢の悪さ」と並び、顎関節症患者には「噛み続け」をしている人が50%以上もいたのだそう。

「この結果を元にTCHを防ぐ治療を行ったら、相当数の患者の症状が短期間で改善されました。また、同時に頭痛や首こり、肩こりなどの諸症状も緩和されたんです。

ちなみに、2003年の調査では顎関節症患者のうちTCHの生活習慣を持つ人が80%に増加していました。私見ですが、これはパソコンの普及が原因ではないかと思います」

でも、生活習慣だとなかなか直しにくい気もしますが、どうしたらいいのでしょう?

「簡単です。家中や職場のデスクまわりなど、あらゆる場所に『歯を離す』と書いたメモを貼るんです。これを見たら歯を離して、上半身の力を抜く。

これを繰り返すと、やがてTCHの疲労感にも気づき、歯を離すことを無意識にできるようになりますよ」

騙されたと思って最低でも10枚はメモを用意するのがコツだとか。スマホやパソコンで10分ごとにアラームでお知らせしてもいいですね。

TCHに心当たりがある御仁は試してみてはどうじゃ?^^
posted by 天然仙人! at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

歩こうぜ!・・

『大地が暖まり、冬眠していた虫たちが外に出てくるといわれている”啓蟄(けいちつ)”と言われる季節。

気温が高くなると、外に出てくるのは虫だけではなく、私たち人間も同じです。

心地よい春の日差しを浴びながら、「一駅分多く歩いてみようかな」という気分になりませんか?

ですが、「歩こう!」という気持ちになったのに、姿勢が悪くダラダラとしている姿はどうでしょう? 

同じ時間や距離を歩いても、引き締めたい身体のパーツを意識している人と、そうでない人では効果の現れ方がまったく違ってきます。

せっかく歩くのなら、効率よくボディラインをシェイプアップしたいもんじゃ。

今回は、歩く時間に一工夫をして、美しいボディラインを手に入れる方法を4つご紹介していこう。


・まずは姿勢を正して

正しい姿勢で歩かなければ、期待するようなシェイプアップ効果は得られません。

まず、腰から頭のてっぺんまでを真っ直ぐに、そして、膝が伸びていることを意識して歩く習慣をつけましょう。

そうすることで、お腹のインナーマッスルが鍛えられます。


・いつもより大股で

いつもの歩幅に比べて、大股で歩くように意識をすることで、太ももとお尻を引き締めることができます。

歩幅1Mを目標に足をしっかりと伸ばして、後ろ足の太ももの裏に力を入れるイメージで歩きましょう。



・早足で消費カロリーを増やす

早足で歩くだけで、消費カロリーが増えます。

ゆっくりダラダラ歩きをやめて、いつもより颯爽と歩いてみては?


・腰を前に出して

足を踏み出すときは、腰ごと前に出すようにしましょう。

腰で歩く感覚で、ひねる、伸ばすという動きで、くびれが作れます。


忙しくてジムに通ったり、自宅でトレーニングができなかったりする人でも、朝晩の通勤中の歩く時間を有効に使えば、シェイプアップができちゃいますぜ!^^』


 
 
posted by 天然仙人! at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキング
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
占いランキング(血液型)
占いランキング(星座)
提供元:みんなの電話占い
今日の運勢(血液型)
提供元:みんなの電話占い
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。