2017年01月31日

昨夜の「しゃべくり007」で、、

天海〇希女史が出ておったが、いつ見てもいい女じゃの〜^^

彼女のスリの告発の話が出ておったが、こういう正義を
押し通そうとすると、リスクが生じる。

場合によっては、命を落としかねない
正義じゃったが、、

また、彼女の恋愛・結婚話もでてきが、
姓名が悪すぎる><

主格には”21”という、才能を有する数理があるが
この数理は、離別運の強い数理じゃから、
お見合いでないと、、

また、家庭・愛情運の格にも凶数が座っておるので
独身の方が気が楽かもしれん。

「天は二物を与えず」という話があるが、彼女の場合、
女優という仕事が、天性のものかもしれん^^ 
 
でも、拙者としては、二世が見たかったの〜^^

是非、子供だけでも設けて欲しいもんじゃが、 
あ〜、改名せんと、子供が不幸になるか、、

本名をひらがな名にすれば、霊障は小さくなるかの〜。
 
  
 
posted by 天然仙人! at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

潜在意識に・・

冗句、冗談は、通じない。

ネガティブな発言は、そのまま、
深層意識に入る恐れがある。

知らなかった?^^

それが創造的無意識に入り、
実現していくのじゃ。

口を見張れ! 
 
 
 

posted by 天然仙人! at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

何で、芸能界は、この女に暴行、パワハラを許すのか><

『大物タレントによる後輩タレントへの強要行為は、
パワハラなのか――。

1月22日放送の『アッコにおまかせ!』で、
物議を醸す一幕があった。

司会の和田〇キ子(66)が出川〇朗(52)に対し、
淫行疑惑が持ち上がっていた事務所の後輩・狩野〇孝(34)に
電話をかけるよう迫ったのだ。

和田のパワーに押し切られる形で出川は電話を
かけてみたものの、狩野には結局つながらず。

胸をなでおろす出川だったが、ネット上では
「これはパワハラではないか」と和田に対する批判の声が
沸き起こった。

果たして和田の行為は、法的に見てもパワハラだったのか。、、』

アッコのパワハラ
 
どうみても、パワハラじゃろうにゃ〜^^

まったく、芸能界も甘いの〜><

あんまし、テレビに出すな!


ところで、だいたひかるが癌で苦しんでおったというが、、

彼女の姓名では、癌になっても仕方がない。

結婚して、改姓が原因じゃ><

今の姓名だと、一生苦しむことになるど〜、、。

早く、改名いたせ!^^
 
 
 
posted by 天然仙人! at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

先のニュースで、、

サルが、鹿と交わろうとしていた異変のニュースがあったが、、

昔、漢の景帝のころ、河北省辺りで犬が豚と
交わろうとした事件があった。

其の頃、趙王に不心得の振る舞いがあり、
ついに、六国(呉や楚の国など)と同盟を結び
謀叛を起こし、外部に対しては匈奴と結んで、
援護勢力とした輩が出てきた。

これはどういう事かというと、臣が君主を侮り
政治が秩序正しく行われなくなることを意味する
「京房易伝」
 
まあ、要するに、立派な人材が不足しておったということじゃ。

現代では、サルだが、これを意味するものは戦争で、
多数の命が失われることの前兆で、鹿は近隣諸国を意味している。

「忠告に逆らい、諫言を聞き入れないようであれば、
同類でないものと交わりを結んで、害をなす」『五行志』

早い話、国家が戦乱に巻き込まれる前兆なのじゃ。

日本国には、上記の前兆の内容を推測し得る人間の不在が、
不幸の結果を導く。

アメリカは、やる気かもしれんの〜><

困ったもんじゃの〜><
 
 
 
 
posted by 天然仙人! at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

稀勢の里の本名は知らんが・・

彼の父親の名前が、また運の悪い姓名をしておるの〜><

こんな名を父親に命名した、稀勢の里の祖父は、
この父親の姓名のために没落したと考える。

神戸の芦屋から、茨城に出ていく羽目になったのも、
この父親の運の悪い姓名のおかげじゃろう。

祖父が、その姓名の悪運の影響を受けたのじゃ><

じゃから、大関が中々、横綱に昇進できないのも
この父親の運の悪い姓名の所為と本人の姓名の
運の無さの所為であろう、、と考える。

何十年も人の姓名や運命学を学んでおると
目に見えないものまで、見えるようになる、、 
 
しかし、稀勢の里は、よく耐えたの〜^^

ただ、本人が、相撲以外に勉強しなかったから
物事の本質をつかむ力が、かなり遅れた。 
 
 
物理学が理解できなければ、なぜ。リンゴが落ちるか
りかいできないであろう?^^
 
以前から、頭のいい白鵬に運勢を翻弄される稀勢の里を観て
わしゃ、歯がゆい思いをしておった。

30を過ぎないと開眼できなかったのも、
まあ、彼の運命じゃろう。 
 
 
 
posted by 天然仙人! at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然仙人の気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキング
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
占いランキング(血液型)
占いランキング(星座)
提供元:みんなの電話占い
今日の運勢(血液型)
提供元:みんなの電話占い
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い